【徹底比較】トリキュラー 通販web窓ロ
トリキュラーの効果

避妊
<効能・効果に関連する注意>
避妊効果は必ずしも100%とはいえません。飲み忘れを含めた一般的な使用における避妊失敗率は9%です。

トリキュラーの使い方・用法・用量

1日1錠を毎日ほぼ一定の時刻に決められた順に(赤褐色の錠剤から開始)21日間服用し、次の7日間は服用しないで下さい(休薬)。このように28日間を1周期として、この周期をくり返します。

トリキュラーの使用上の注意点

次の人は服用しないこと
(1) 今までに経口避妊薬を服用してアレルギー症状を起こしたことがある人
(2) 乳がん、子宮内膜がん、子宮頸がんおよびその疑いのある人
(3) 原因不明の性器出血のある人
(4) 血栓性静脈炎、肺塞栓症、脳梗塞、狭心症、心筋梗塞のある人、またはかかったことがある人
(5) 35歳以上で1日15本以上たばこを吸う人
(6) 閃輝暗点、 星型閃光などの前兆がみられる片頭痛のある人
(7) 肺高血圧症または心房細動のある心臓弁膜症の人、亜急性細菌性心内膜炎にかかったことがある心臓弁膜症の人
(8) 血管病変のある糖尿病の人(糖尿病性腎症、糖尿病性網膜症など)
(9) 血栓性素因のある人
(10) 抗リン脂質抗体症候群の人
(11) 4週間以内に手術予定の人、手術後2週間以内の人、産後4週間以内の人、および長期間安静状態の人
(12) 重症の肝障害のある人
(13) 肝腫瘍のある人
(14) 脂質代謝異常のある人
(15) 高血圧のある人
(16) 耳硬化症の人
(17) 妊娠中に黄疸や持続的なかゆみ、妊娠ヘルペスにかかったことがある人
(18) 妊婦、妊娠している可能性のある人
(19) 授乳中の人
(20) 現在身長が伸びている人

トリキュラーの成分・分量

レボノルゲストレル エチニルエストラジオール 赤褐色の錠剤 6 0.050mg 0.030mg レボノルゲストレルは黄体ホルモン、エチニルエストラジオールは卵胞ホルモンです。自然に近い3段階の分泌パターンで避妊効果を持ちます。白色の錠剤 5 0.075mg 0.040mg 淡黄褐色の錠剤 10 0.125mg 0.030mg

保管および取扱い上の注意点

(1) 直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管して下さい。
(2) 小児の手の届かない所に保管して下さい。
(3) 使用期限を過ぎたものは服用しないで下さい。